人生の攻略本

人生はゲームだ

人生の攻略本

人生はゲームだ

「Todoist」の中の人に聞く、最強の時間管理アプリ4選

f:id:yutonakayama:20170914094002j:plain

※イケメン注意

 

1日があっという間に過ぎてしまい、振り返ると何をしていたか分からない…なんて経験は一度はしたことがあるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、タスク管理アプリ「Todoist」の翻訳を担当するイモトケイタロウさんに、おすすめの時間管理アプリについて聞きました。Todoistだけでなく、Business InsiderやTechCrunch Japanでも翻訳を担当しています。過去にはNews Picksで翻訳を担当した記事が3000ピックを超える反響を呼んだことも。

 

 

 

ツイッター:イモトケイタロウ@いすみイナフリ講師 (@wizr_wanderer) | Twitter

ブログ:ノマドってるイモト

 

それでは、アプリの紹介に入ります。

 

1.Todoist  

ja.todoist.com

 

「Todoist」はポルトガルの企業が開発したタスク管理ツールです。「働き方革命」を理念に掲げるTodoistの社員は、全員がリモートワークです。イモトさん自身もそんな企業理念に共感し、ある日見つけたTodoistの翻訳の求人に応募。見事当選し、翻訳業務を担当することになったそうです。

 

Todoistの良い点は、インターフェースが綺麗かつシンプルで使いやすく、プロジェクトやタスクを階層化して管理できることです。毎日繰り返すタスクを設定しておけば、入力の手間も省くこともできます。

 

また、タスクを完了すると、「カルマ」というポイントがたまり、少しずつランクが上がっていきます。このような仕組みがあると、モチベーションが維持しやすいですね。

  

2.Toggl

f:id:yutonakayama:20170914084754j:plain

Toggl - Free Time Tracking Software

 

「Toggl」はタイムトラッキング(時間管理)ができるアプリです。作業開始時にスタートボタンを押すと、ログを取ることができます。一度行った作業は、再び入力する必要がないため、入力の手間を省けます。溜まった作業はプロジェクト毎、作業毎に集計することができ、記録はグラフで見ることができます。

 

この「Toggl」はTodoistと連携することができます。TogglとTodoistの連携方法はこちらのサイトが分かりやすいです。これにより、Todoistで設定したタスクにかかった時間を計測することができるようになります。また、AndroidでもiPhoneでも使うことができるため、外出中でもログを取ることができるんです。

 

3.Sleep Cycle alarm clock

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

  • Northcube AB
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 「Sleep Cycle alarm clock」は、マイクまたは加速度センサーによって眠りの深さを計測してくれるアプリです。設定した時刻に近づくと、眠りが一番浅いタイミングでそっと起こしてくれます。最初はアラーム音は小さいですが、設定した時刻に近づくにつれて徐々に音が大きくなっていくため、寝過ごす心配がありません。

 

f:id:yutonakayama:20170914091656j:plain f:id:yutonakayama:20170914091521j:plain

このように起きたい時刻を設定しておくと、起きたときに睡眠時間や眠りの深さなどの結果が表示されます。
 

4.Sleep Cycle power nap

Sleep Cycle power nap

Sleep Cycle power nap

  • Northcube AB
  • ヘルスケア/フィットネス
  • ¥240

パワーナップとは約20分ほどの昼寝のことです。パワーナップに関してはアメリカのNASAで研究が行われていて、昼に26分間の仮眠を取った宇宙飛行士の仕事効率が34%アップ、注意力が54%アップしたという報告がされています。

 

参照元:Power Naps Boost Performance | Dr. Galland's PillAdvised

 

様々な研究で昼寝の有用性が説かれていますが、難しいのが起きるタイミング眠りが深い状態で起きると、頭が朦朧としてせっかくの昼寝が逆効果になってしまうことも。この「Sleep Cycle power nap」を使えば、端末をポケットの中などに入れておくことで体の動きを察知し、眠りが浅くなったタイミングでアラームを鳴らしてくれます。

 

まとめ

毎日の行動を数値化し、記録に残すことで、少しでも作業を効率化させようという意識が高まります。時間管理に悩んでいる、時間の使い方が上手くなりたいという人は、ぜひこれらのアプリを使ってみてはいかがでしょうか。