人生の攻略本

人生はゲームだ

Strategy guide for life

人生はゲームだ

仮想通貨の信用取引とは

f:id:yutonakayama:20171021115512j:plain

信用取引(レバレッジ取引、証拠金取引)とは、自分の資金を担保に取引所から通貨を借りて取引をすることです。信用取引では証拠金を取引所に預けることで、レバレッジをかけた取引をすることができます。

 

レバレッジ(Leverage)は「てこ」を意味する言葉です。てこの原理を使うと、小さい力で大きなものを動かすことができます。レバレッジもこれと同じで、少ない資金で大きな金額の取引ができるというものです。

 

 

信用取引のメリット

少ない資金で大きな取引ができる

レバレッジをかけることで、少ない資金を元手に大きな金額の取引が可能になります。数百円の資金で取引が行える取引所もあります。

 

短期間で大きな利益を出せる可能性がある 

仮想通貨市場はまだ未成熟であるため、ボラティリティ(価格変動性)が大きいです。価格の変動が大きいということは、短期間で大きな利益を出せる可能性があるということです。

 

売りからでも始められる

通貨を買って、その通貨の値上がりを狙うのが通常の取引です。でも、信用取引では通貨を取引所から借りて、それを売るところから始めることができます。通貨の価格が下がっときに、売った通貨を買い戻せば利益になります。

 

たとえば、20万円分のビットコインを売った後、ビットコインの価格が10万円に下落したとします。このときビットコインを買い戻せば、20万円で売って、10万円で買ったことになるので10万円の利益となります。つまり通常の取引とは違って、信用取引では下げ相場でも利益をあげることができるんです。

 

信用取引のデメリット

リスクが大きい

扱う資金が大きくなる分、ハイリスク・ハイリターンの取引になることは避けられません。レバレッジが2倍なら損失も2倍になります。

 

長期の取引には向かない

1万円でレバレッジ10倍でビットコインを買ったとします。この場合、10万円分のビットコインが買えますね。 しかし、ビットコインの価格がどんどん下がってしまった場合どうなるでしょうか。

 

売らずに価格が上昇するまで待てばいいと思うかもしれませんが、レバレッジをかけた場合、それを売るまでの間手数料が発生します。そのため、信用取引は長期投資には向いていません。

 

ロスカットがある

証拠金の額が少ないと、強制的にロスカットされてしまう場合があります。 ロスカットとは、これ以上損失が拡大することを防ぐために自動的に決算が行われることです。また、ロスカットを行う基準になる値を証拠金維持率と言います。

 

ロングポジションとショートポジション

・ロングポジション

「買い」から入ることを「ロング」と呼び、通貨を買っている状態を「ロングポジション」と呼びます。

 

・ショートポジション

「売り」から入ることを「ショート」と呼び、通貨を売っている状態を「ショートポジション」と呼びます。

 

ちなみに名前の由来は、不足しているものを売るから「ショート(不足)」と呼び、「買い」はその反対だから「ロング」と呼ぶようになったそうです。

 

信用取引ができるおすすめの取引所

コインチェック 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

  • レバレッジ倍率:最大5倍 
  • 手数料:0.04%(ロングポジション)、0.05%(ショートポジション)
  • 証拠金維持率:50%

 

13種類の仮想通貨を取り扱う国内最大の取引所です。インターフェースが使いやすく、初心者に優しい取引所であるため、仮想通貨投資をこれから始めようと思っている方におすすめします。最大100万円までの盗難補償サービスなどセキュリティが高いことが特徴です。

 

ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • レバレッジ倍率:最大15倍
  • 手数料:0.04%
  • 証拠金維持率:50%

 

ビットコイン取引量が日本一の取引所です。0.001BTCと少ない証拠金から始めることができるため、資金が少なくても信用取引ができます。最大レバレッジ倍率が15倍と他の取引所に比べてトップクラスに高いため、大きく利益を上げたいという人におすすめです。補填額が最大500万円とセキュリティ面も充実しています。

 

Zaif

 

  • レバレッジ倍率:最大7.77倍
  • 手数料:0.07%
  • 証拠金維持率:30%

 

証拠金の追証(損失が拡大したときに追加で証拠金の入金を求められること)がないため、預けた資金以上の損失を被ることがありません。これはユーザーにとってはありがたい仕組みですね。また、設定しておいた価格になると知らせてくれるアラート機能などもあります。欠点は手数料が他の取引所と比べて高めであることです。