人生の攻略本

人生はゲームだ

人生の攻略本

人生はゲームだ

「Todoist」の中の人に聞く、最強の時間管理アプリ4選

※イケメン注意 1日があっという間に過ぎてしまい、振り返ると何をしていたか分からない…なんて経験は一度はしたことがあるのではないでしょうか。 そこで今回は、タスク管理アプリ「Todoist」の翻訳を担当するイモトケイタロウさんに、おすすめの時間管理ア…

「にげる」コマンドを使いこなそう

「逃げる」は戦略の一つ。レベルアップしにくい物事や環境からは積極的に逃げるべき。スライムを倒すより逃げてはぐれメタルを探しに行った方がいい。「無理だったら逃げていい」という言葉は、子供を「戦うべき時にはちゃんと戦える子」にした。 https://t.…

信用を稼ぐ天才!?カルロスさんに話を聞いてみた!

ブログをやっている人はカルロスさんを知っている人もいるのではないでしょうか。 私は今、田舎フリーランス養成講座に参加しているのですが、カルロスさんはその講師を勤めています。 ツイッター:カルロス千葉県いすみ市(@crls1031)さん | Twitter ブログ…

個人の時代に備えよう!「自分メディア」の作り方

「自分メディア」はこう作る! 大人気ブログの超戦略的運営記 作者: ちきりん 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/11/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (11件) を見る インターネットの普及は、メディアの形を変貌させました。これまで情報の受…

プライバシーポリシー

Amazonアソシエイト・プログラム 当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラ…

人生RPG化計画

ドラクエやポケモンにハマって、時間を忘れて没頭した経験はありませんか? 人生を楽しむためには、時間を忘れる時間を増やすことが大切です。 RPGに夢中になる理由は、レベルアップするのが楽しいからです。 ですから、現実世界でもレベルを設定し、レベル…

【読書メモ】「人を操る禁断の文章術」メンタリストDaiGo

人を操る禁断の文章術 作者: メンタリストDaiGo 出版社/メーカー: かんき出版 発売日: 2015/01/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る ・文章は一度書いてしまえば、半永久的に働いてくれる。 ・目標は、文章化されること…

抑圧される「性」

日本では、「性」について公的に語り合うことはタブーになっている。 人間の三大欲求であるにも関わらず、 それについて話し合うことを恥ずかしいと思っている。 性教育を避ける学校 学校では「歯どめ規定」によって、性について教えられる範囲が定まってい…

「お金」か「信用」か

人間の欲求の変化 21世紀は評価経済社会、または信用経済社会と呼ばれる。 生理的欲求と安全の欲求が満たされるようになった今、 人々は社会的欲求を満たそうとするようになった。 そのため、人々のお金の使い方が変わってきている。 社会的欲求を満たすため…

「詳しくなってから情報発信する」では遅い

情報発信をしようと思ったとき、 「自分はまだこのことについて詳しくないからやめておこう」 「もっと勉強しないと、有益な情報は発信できない」 などと考え、情報発信をためらってしまうことはありませんか? そのことについて詳しくないからこそ、情報発…

「恥ずかしい」に飛び込む

恥ずかしさとの戦い ブログを書いていると、恥ずかしくて恥ずかしくて仕方なくなることがあります。 自分の過去記事なんか恥ずかしくて読み返したくもありません。 ですが私は、書いていて恥ずかしくなる記事ほど公開した方がいいと考えています。 私はこれ…

人生でやりたい100のリストを書いてみた

私は8月21日から、「田舎フリーランス養成講座」に参加します。 「人生でやりたい100のリスト」を作る事前課題があるので、実際に作ってみました。 田舎フリーランス養成講座 | 地方独立を支援する移住型体験プログラム「田舎フリーランス養成講座」の公式サ…

プロフィール

1995年生まれの茨城県出身。 私の人生はとにかく普通です。 なぜなら、真面目で優等生だった私は、 「誰からも好かれ、高評価を得なければならない」と考えていたからです。 小学校時代 田舎で車通りも少なかったので、毎日のように遊びまわっていました。 …

「沈黙のWebライティング」から学ぶ、評価されるコンテンツの作り方

沈黙のWebライティング ?Webマーケッター ボーンの激闘? 作者: 松尾茂起 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション(MdN) 発売日: 2016/11/01 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 検索ユーザーが満足するコンテンツとは? 検索ユーザーは…

気持ちいい文章の書き方を考える

文章を気持ちよく書けるときと、気持ちよく書けないときがある。 そこで、文章を気持ちよく書けないときの3つの状況をまとめてみた。 読み手を意識しすぎている こんな風に書いたらウケるんじゃないか、PVが増えるんじゃないか。 そういったことを考えて書…

世の中は割り切れない

世の中を白か黒かで割り切ることはできません。 だからこそ、白でも黒でもないグレーの部分を受け入れる能力が必要です。 なぜなら、「幸せになるためには結婚しないといけない」 「いい大学に行かなければ将来苦労する」などという両極端な考え方は、 自分…

「好きなことだけやって生きていく」ために必要なこと

「好きなことだけやって生きていく」という提案 作者: 角田陽一郎 出版社/メーカー: アスコム 発売日: 2017/07/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 「好きなことだけやって生きていく」ためには、 多くの人に、あなたがやって…

「誠実さ」とは

武器としての書く技術 (中経出版) 作者: イケダハヤト 出版社/メーカー: KADOKAWA / 中経出版 発売日: 2013/06/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (3件) を見る 「こんなこと書いたら嫌われる・・・」と恐れて公開ボタンを押すのを諦めたとき、ぼ…

TTPが足りない!

■うまくいく人はTTP(徹底的にパクる) by るってぃ@rutty07z・何故か結果出してない奴ほどオリジナリティにこだわる... (これ、本当にわかる。)・まずは結果出している人の要素をパクるべき 「なんでこの人はこうしてるんだろうと考える」 #ヤるサロン — 佐…

「最強の10冊」の選び方

世界のエリートは10冊しか本を読まない 作者: 鳩山玲人 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2017/07/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 手元に置く本を「10冊」に絞ることで、 本を読んだ後、実践したときの結果が変わります。 今の自…

「オンリーワン」より「ナンバーワン」を目指す。

私は「オンリーワン」より「ナンバーワン」を目指した方がいいと考えています。 「オンリーワン」になろうとすると、ただの現状維持に留まる可能性があるからです。 地球上に同じ人間は誰一人としていません。元々誰もが「オンリーワン」の存在です。 つまり…

エッセンシャル思考のための「習慣化」。

いったん脳に回路がつくられると、それまで思考や判断に使っていた領域が別のことに使えるようになるのだ。だから重要な仕事を無意識のうちにこなしながら、同時に別の作業をすることも可能になる。『習慣の力』の著者チャールズ・デュヒッグは次のように説…

良い「しょうがない」と悪い「しょうがない」。

「ルールだからしょうがない」 「今のは相手が上手かった、しょうがない」 「しょうが焼きを作りたいけど、しょうがない」 「しょうがない」は、打つ手がなく諦めるときに使われる言葉です。 「しょうがない」は、使われ方によって2つに分けられます。 コン…

予測できないから人生は面白い。

未来に起きる出来事が全て予測できてしまったら、 あなたはどのように感じるでしょうか? 予測可能性が高いものの代表例として、「ゲーム」があります。 ここでの「ゲーム」とは、コンピューターを対戦相手としたゲームとします。 コンピューターの動きは、…

美男美女になりたいなら、本を読もう。

人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。 作者: 千田琢哉 出版社/メーカー: 日本実業出版社 発売日: 2011/07/28 メディア: 単行本 購入: 5人 クリック: 51回 この商品を含むブログ (41件) を見る 読書をすると、顔つきが変わります。 男性は男前になり…

「MacBookおじさん運動」から学ぶ、現代社会に必要な3つの能力。

MacBookおじさんを知っていますか? 優秀な若者にMacBookをプレゼントするおじさんです。 事の発端は、ブロガーのイケダハヤトさんが 高知の若者にMacBookを送ったことです。 www.ikedahayato.com これに乗っかる人が日々増え続けていった結果、 MacBookおじ…

「ちゃんと」「しっかり」「きちんと」は怠け。

「もっとしっかりやれ!!」 「ちゃんとディフェンスしろ!!!」 「人前ではきちんとしなさい!」 「ちゃんと」「しっかり」「きちんと」といった言葉は便利です。 上手くいかないのは気が緩んでいて、緊張感がないから。 だから「ちゃんと」「しっかり」「…

自分に自信が持てない人必読!「一生折れない自信のつくり方」

一生折れない自信のつくり方 文庫版 作者: 青木仁志 出版社/メーカー: アチーブメント出版 発売日: 2016/02/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 自分を正当に評価する。 自分を正当に評価するために、まず人と比べないことを心掛けましょう。 人…

「天才」は学びの宝庫だ。

「あまりに完璧なものを見たとき、我々は『どうしたらあんなふうになれるのか』とは考えない」。その代わりに「魔法によって目の前で奇跡が起こったかのごとく熱狂してしまう」。 – ニーチェ – 私たちは「あいつは天才だから」と言って、 生まれつき特別な才…

自分が内向的がどうかチェックしてみた。

logmi.jp 1.集団より1対1の会話が好き。 2.文章の方が自分を表現しやすい。 3.一人でいる時間を楽しめる。 4.他人の財産や名誉に興味はない。 5.世間話は苦手だが、内容のある有意義な会話は好き。 6.聞き上手だと言われる。 7.大きなリスク…

過去を断捨離する方法。

堀江貴文(ホリエモン)伝説のスピーチ ー近畿大学卒業式ー 「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。」 近畿大学の卒業式で堀江貴文さんが卒業生に送ったメッセージです。 人間っていうのは、だいたい未来のリスクを過大評価するんですよ。だから、未…

リーダーシップを身につけたければ、文章力を磨け!?

リーダーシップを身につけたいと考えるなら、 まず文章力を磨くことから始めましょう。 自分の言いたいことを文章で表現できれば、 相手を納得させることができる確率が高まります。 SNSやブログ、電子メール等でのやり取りが増えた現代では、 文章で信頼を…

逃げるが勝ち。

「逃げる」という言葉はネガティブな意味合いで使われることが多いです。 しかし、動物は外敵から身を守るために、 危険を察したら逃げるようにプログラムされています。 逃げないことを美徳としているのは人間くらいです。 野生の動物は、相手に勝てるか負…

普通である勇気。

アドラー心理学では、承認欲求を否定する。なぜか? 承認欲求にとらわれた人間は、他者から認めてもらうことを願うあまり、いつの間にか他者の要望に沿った人生を生きることになる。すなわち、他者の人生を生きることになる。 ほめられることでしか幸せを実…

「いいことないかな」と呟く人は、幸せになれない。

「なんかいいことないかな...」が口癖の人がいます。 そういう人は、幸せにはなりにくいでしょう。 なぜなら、幸福とは何かを理解していないからです。 幸せとは、「得るもの」ではない。 幸せを「獲得する」というイメージを持っていませんか? 確かに、幸…

ネガティブ感情を押し殺してはいけない。

ポジティブになれとよく言われます。 そのため、ネガティブは良くないんだと認識した人は、 ネガティブな感情を押し殺そうとすることがあります。 しかし、ネガティブな感情を押し殺そうとすると、 自分に罪悪感を感じるようになってしまう人もいます。 ネガ…

それ、教育じゃないよね?

車のドアを閉め忘れた子どもに対して、 「ドア閉めろっつってんだろ!!!!」と、 怒鳴っている母親がいた。 恐怖と脅迫による圧力で、 子どもを思い通りに動かすことを、 教育だと勘違いしている親が多い。 怒鳴ることを繰り返すと、子どもは、 自分は価値…

自信がなければ、自信ありげに振る舞う。

自分に自信が持てないと感じるとき、 手っ取り早く自信をつける方法があります。 自信がなくても、自信がありそうに振る舞う方法です。 心→行動でも、行動→心の順番でも人は変わることができます。 「心が変われば行動が変わる」と言われますが、その逆も然…

人生のボス「めんどくさい」を倒す3つの方法。

1 「なんとなくの思考」より「意識的な思考」。 ネガティブ思考は意識しなくてもできますが、 ポジティブ思考は意識しないとできません。 「なんとなくの思考」のほとんどは、ネガティブなものです。 「なんとなくの思考」が多いと、脳は毎日相当なストレス…

私は準備することをやめた。

大切なのは評論家ではない。実力者がどのようにつまづいたか、善行家がどこでもっとうまくやれたかを指摘する人物はいらない。顔を泥と汗と血で汚しながら、実際に現場で戦っている男、勇ましく立ち向かっている男。何度も判断をあやまって、期待にそえない…

「人」が「人」であるために。

www.keikubi.com 飛ばし読みを一切せず、最初から最後まで読みきってしまいました。 衝撃的な体験の数々は、作り話ではないかと疑うレベルです。 人間にとって、本当に大切なこと。 印象に残ったフレーズを紹介します。 現実世界では 「地位」 「名誉」 「学…

「文章を書く」という行為を通して、私が実現していきたいこと。

私は年間約300冊の本を読み、Web上の数多くの文章を読んでいます。 その過程で沢山の考え方、価値観、生き方に触れてきました。 文章が私の考えを広げ、人生を豊かにしてくれたのです。 文章を読むことで、「枠」が広がる。 文章は私をあらゆる悩みから解放…

シンプルに考えることで、悩むことはなくなる。

シンプルに考える 作者: 森川亮 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2015/05/29 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (6件) を見る 悩むとは、なんとなく「あれも大事、これも大事」と迷っていること。結局、何も決められず、行動…

長所と短所は元から存在しない。

長所と短所を考えるときの基準って何でしょう。 恐らく自分の中で平均を設定し、それより上なら長所、 下なら短所といった決め方をしていると思います。 ではその「平均」はどのようにして決まるのでしょうか? それは、周りの人の能力を平均することによっ…

「新しい文章力の教室」から学ぶ、読者の負担を取り除く方法。

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス) 作者: 唐木元 出版社/メーカー: インプレス 発売日: 2015/08/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (6件) を見る ❌ オバチャーン という アイドルグル…

「かつお節警報」が発表された時の対処方法とは?

かつお節により、重大な被害が生じる可能性があると 予想された際に発表されるのが「かつお節警報」です。 自分の住んでいる地域で、「かつお節警報」が発表された場合、 どんなことに注意し、またどのように対処すればいいのでしょうか? ⬛︎「かつお節警報…

2種類の「プライド」があることを、あなたは知っていますか?

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫) 作者: 岡本太郎 出版社/メーカー: 青春出版社 発売日: 1993/08/01 メディア: 文庫 購入: 58人 クリック: 968回 この商品を含むブログ (251件) を見る 岡本太郎さんの著書、「自分の中に毒を…

非常識な人ほど幸せになれる3つの理由。

「非常識」は自分らしく生きるために必要なことです。ここでは、 非常識な人ほど幸せになれる3つの理由を紹介していきたいと思います。 1.行動力がある。 非常識な人は、自分の欲求に素直に従い、やりたいことをやります。 彼らには、「常識」という自分…

「人生の勝算」を持つために必要な3つのこと。

人生の勝算 (NewsPicks) 作者: 前田裕二 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/06/29 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 「人生の勝算」は、仮想ライブ空間、 「SHOWROOM」の創設者である前田裕二さんの著書です。 SHOWROOMとは SHOWROOMとは…

今日の天気はかつお節。

今日の天気もかつお節だ。 外は一面、かつお節で覆われている。 男が作った弁当のように辺り一面真っ茶色だ。 もちろん放置する訳にはいかず、また今日も、 かつお節掃きをしなければならないと思うと、 憂鬱な気分になる。 市内の小中学校は、かつお節警報…