人生の攻略本

人生はゲームだ

Strategy guide for life

人生はゲームだ

直してほしければ、褒める。

この記事をシェアする

相手に直してほしい所がある時、あなたは何と言いますか?

「あなたには〇〇が足りない。」

「もっとこうした方がいい。」

 ついつい相手の悪いところを指摘したり、アドバイスをしようとしてしまいます。

 

それよりももっといい方法があります。

逆に、直してほしい所を褒めればいいのです。

 

綺麗な言葉遣いをしてもらいたければ、「言葉遣いが綺麗だね。」

弱気な性格を直して欲しければ、「気持ちが強いね。」

といったように、相手の欠点を指摘するのではなく、

そうなって欲しいという願いを込めて褒めるのです。

 

すると、相手はそれが自分の長所なんだと自覚するようなります。

人は、言われた姿に近づこうとするため、

自然と行動や習慣も変わっていきます。

 

言葉は言霊です。口にした言葉は現実化します。

「気持ちが弱いね。」と言われ続けていたら、本当に気持ちが弱い

人間になっていきます。

 

褒めることは正のレッテルを貼ることです。

正のレッテルを貼ることで、潜在意識を書き換えることが

できるようになるのです。