人生の攻略本

人生はゲームだ

Strategy guide for life

人生はゲームだ

非常識な人ほど幸せになれる3つの理由。

この記事をシェアする

f:id:yutonakayama:20170705174644j:plain

 「非常識」は自分らしく生きるために必要なことです。ここでは、

非常識な人ほど幸せになれる3つの理由を紹介していきたいと思います。

 1.行動力がある。 

非常識な人は、自分の欲求に素直に従い、やりたいことをやります。

彼らには、「常識」という自分を縛るものが存在しないため、

行動を起こすまでのハードルが低いのです。

 

「常識」に縛られていると、行動力は低下します。

こんなこと言ったら失礼なんじゃないか...

こんなことしたら迷惑なんじゃないか...

結果、行動する人との差は開いていきます。

 

常識という名のブレーキを外しましょう。

人生はあっという間ですから、やりたいことを

やらずに我慢するのは時間の無駄です。

2.寛容性がある。

公共の場で騒いでいる人に腹が立つことはありませんか?

それは、公の場では周囲に配慮するのが当たり前という信念があるからです。

 

非常識な人にとって、常識とはあってないようなものです。

そのため、他人に対しても常識があることを求めません。

常識に捉われないため、多種多様な価値観、信念を受容できます。

 

「常識」という名の「暴力」を振りかざす人がいます。

「常識」から外れた人を徹底的に叩くことは正義ではありません。

「〜すべきだ!」と他者に行動や生き方を強制することは暴力なんです。

常識的になればなるほど、他者に対する寛容性は失われていきます

 

「非常識」に生きることで、多様性への順応性が育まれるのです。

3.自分の人生を生きている。

常識って、あなたが作ったものではないですよね。

大多数の人が賛成した、暗黙のルールのようなものです。

つまり、常識人は周りに流されているだけとも言えます。

 

常識(他人の考え)に合わせて生きるということは、

他人の人生を生きているのと同じことなんです。

非常識に生きることで、自分が納得した、

自分が自分に望む人生を生きることができるようになるのです。