人生の攻略本

人生はゲームだ

Strategy guide for life

人生はゲームだ

「かつお節警報」が発表された時の対処方法とは?

この記事をシェアする

かつお節により、重大な被害が生じる可能性があると

予想された際に発表されるのが「かつお節警報」です。

自分の住んでいる地域で、「かつお節警報」が発表された場合、

どんなことに注意し、またどのように対処すればいいのでしょうか?

 

⬛︎「かつお節警報」が発表された際にすべきこと。

・外出の際にはヘルメットを着用する。

やむを得ず外出しなければならない場合は、ヘルメットを着用しましょう。

それにより、削りかけのかつお節から頭部を守ることができます。

 

yutonakayama.hatenablog.com

 

・ゴーグル着用。

粉になったかつお節が目に入ると、失明の恐れがあります。

 

・常に上を向いて歩く。

削りかけのかつお節は、いつ降ってくるかわかりません。

前を向いて歩いていると、反応が遅れます。

削りかけのかつお節が降ってこないか確認するために、

常に上を向いて歩きましょう。涙がこぼれないように。

 

・自動車を運転してる場合は速度を落とす。

ワイパーでかつお節を払いきれない箇所がフロントガラス

にできたり、サイドガラスが見えにくくなることがあります。

また、道路の標識が見えにくく、横断歩道等に気づかずに通過

してしまう危険性もあり、かつお節の日の運転は非常に危険です。

 

車を運転している場合は速度を落とし、安全に留意しましょう。

また、サイドガラスやサイドミラーが見えにくくなっている場合は、

一旦停車し、かつお節を払っておきましょう。

 

・外出厳禁。

かつお節の前では、私たちは無力です。

昨年の悲惨な事故を覚えていますね...。

削りかけのかつお節は、ヘルメットを貫通することがあるんです。

 「かつお節警報」が発表されたら、すぐに屋内に避難しましょう。

 

 

削りかけのかつお節は、屋根を貫通するため、

結局何をやっても無駄なんですけどね。

 

 

今日の夕食は、ほうれん草のおひたしがオススメです。