人生の攻略本

人生はゲームだ

Strategy guide for life

人生はゲームだ

「オンリーワン」より「ナンバーワン」を目指す。

この記事をシェアする

f:id:yutonakayama:20170801204736j:plain

 私は「オンリーワン」より「ナンバーワン」を目指した方がいいと考えています。

「オンリーワン」になろうとすると、ただの現状維持に留まる可能性があるからです。

 

地球上に同じ人間は誰一人としていません。元々誰もが「オンリーワン」の存在です。

 

つまり、「オンリーワン」になるために、自分を変える必要はないのです。

しかし、それが努力しない自分を正当化するために使われることがあります。

「私はそのままで十分素晴らしいのだ」と言えば、

全く成長していない自分を甘やかすことも可能になります。

 

ビジネスや恋愛、スポーツなど、世の中は競争によって成り立ちます。

勝ち組と負け組が存在するのは紛れもない事実です。

どうせなら競い合って、小さなことでも「ナンバーワン」になった方がいいです。

 

「ナンバーワン」を目指すことは、人と競い合うことです。

それにより、勝ったときの喜びや負けたときの悔しさを感じることができます。

悔しさを原動力にしたり、戦いのフィールドに立つためにも、

 「オンリーワン」より「ナンバーワン」を目指しましょう。